第 9回 全国ルポ (神奈川県 横浜)

開催日:2014年5月13日

 開催場所:神奈川県横浜市 公文学園 

知的好奇心と食欲旺盛な中学生
【公文学園】
中学2年生23人から「くじらの学校」出張授業と料理教室の依頼がありました。
学校の選択授業で「くじら」をテーマに定期的に自主研究しているといいます。実習授業で和歌山県の太地町へも訪れているという熱心さです。この日のカリキュラムは2時間のくじらの授業、昼休み、料理実習、質疑応答中心の授業とボリュームたっぷり。

まず午前中の2時間、西脇くじら博士の講義を聴講。いつもとちがう熱気のようなものを感じました。
photo_kumon

昼休みは学食でランチ。控えめに食べたかどうかは分かりませんが、午後1時からは料理実習。4~5人の5グループに分かれて、グループごとに鯨のサイコロステーキを一人100gの割り当てで料理開始。あらかじめグループ分けが出来ていましたが、必ず手際の良いグループ、なぜかモタモタしてしまうグループ、立ち上がりの遅いグループ、片付けの上手なグループなどそれぞれに個性が出てきます。

photo_kumon2

photo_kumon4

中学生は特にそれが顕著に現れました。黙々とメンバー4人が無駄なく作業していく男子グループが一番早くセットアップ。料理上手の集まりだったのか? ワイワイガヤガヤとにぎやかな2つの男女混合グループは、途中経過が進んでいるかどうか分かりづらい。でも仕上がりはきれいにまとめてきました。
料理に慣れているかどうか、個人差は包丁の扱いに顕著に出るようで、それがその日のグループの性格をつくります。

photo_kumon3

photo_kumon5

食欲はさすがに育ち盛りの中学生。どのグループもほぼ同じレベル。ランチ直後にもかかわらず、野菜サラダとともにほぼ全員完食。

photo_kumon6
 食欲も旺盛ならば知識欲もさらに旺盛で、午後の授業は予定通り、質疑応答で大盛り上がり。さすがの西脇くじら博士もしゃべりっぱなしで翌日は声がかすれるほどでした。。