鯨の煎り煮

72
所要時間::28分

■アピールポイント

高知から応募ということで、鯨とニンニクの葉を使った料理で応募しました。 ニンニクの葉が見つからない場合は万能ネギで代用できます。赤身だけではなく皮鯨を使ったことで赤身だけで食べるよりも美味しさが増しています!

 

材料
鯨(赤身):150g、皮クジラ:100g、ニンジン:50g 、コンニャク 100g、もめん豆腐:300g(一丁)、ニンニクの葉 130g、大根300g、しょうが:20g油:大さじ2(30cc)、酒:大さじ2(30cc)、砂糖:80g、醤油:大さじ4と小さじ1(65cc)、カツオダシ:1/2カップ(100cc)

■作り方

1、材料を切る。

・コンニャクを短冊に切り、ゆでてアクを取る。

・鯨(赤身) 5mm程度の薄さで、食べやすい大きさに切る

・しょうが 千切り

・ニンジン、大根 短冊切り

・皮鯨 大根と同じ大きさに切る

・ニンニクの葉 34cm ざく切り

・もめん豆腐 3cm角に切る

2、鍋に油を入れ、皮鯨、鯨(赤身)をいれ炒め、次にニンニクの茎の部分を入れ炒め、調味料・だしを入れ、味を調え火が通ったら豆腐を入れる。

3、しょうがの千切りを入れ、ニンニクの葉を入れる。

 

4、葉に火が通れば、皿に盛る。